fat cat wines のプログに遊びにきてくれてありがとうございます☆ コメント大歓迎です


by fatcatwines
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

正しいワインテイスティング♪

9月はワイン業界のテイスティングの季節です。新しいヴィンテージのワイン、シャンペンなどが続々輸入されるのが10月ー11月なので、その前に試飲会がおこなわれるのです。ワインだけに限らず日本酒もこの時期にテイスティングがあります。

小さいテイスティングだとレストランで50-100本、大きいテイスティングだとイベントホールで500-1000本のワインがあります。(数えたことないけど)

小さいテイスティングならばまあ半分から3/4のワインを試飲しますが、大きなテイスティングだと行くところを綿密にピックアップして計画します。全て試飲していたら2時間とかで終わらないし、酔っぱらっちゃいますからね。(経験あり。。。)
前回いった大きなテイスティングはかなり行くところを絞りました。チリの赤ワイン、オーストリアのリーズリングという風に。

どの会場もこんな感じでテーブルにワイナリーの人がいてそこで説明を聞きながらテイスティングをします。
f0170248_86119.jpg


♪正しいワインテイスティングの仕方♪
*グラスは親指と人差し指でグラスの下のほうを持ち、中指でグラスの底を支える
*グラスに注がれたワインの色をチェック、それからゆっくりとグラスを回してグラスの表面のワインの落ち具合を見る-これを legs もしくは tears といいます。日本語ではなんというのだろう?
*鼻をグラスに近づけて香りをかぎます
*そしてようやく口に含めるのです。しかし、飲んではいけませんっっ!口にいっぱいに含んだ後、喉の奥でうがいのように空気を含め(ただし吸い込むのね)、舌の手前と奥とで十分味わいます
*そして最後は口をすぼめて吐き出します


この吐き出すのがなかなか難しいのです。口からのワインがバケツにちゃんと入りきらなかったり、バケツのワインがはね返って顔についたり。。。。(汚い~)
私の相方もちゃんと吐き出せずにシャツにワインの染みをいっぱいつけています。。
初心者はワインの吐き方が下手なんですね~。
それにいくら吐き出しても口に残っているし、少量飲んでしまうのでテイスティングが終わる頃には結構酔っ払っているので、それでまたさらに吐き出方があやふやになってしまいます。
しかもちゃんとメモもとっておいて後でオーダーするときの参考にしなくてはいけないので、かなり真剣勝負です。まあ楽しいといえば楽しいけどこれも立派な仕事です!
f0170248_8341733.jpg


人気プログランキングに参加しています。
[PR]
by fatcatwines | 2008-09-19 08:41 | ワインetc...