fat cat wines のプログに遊びにきてくれてありがとうございます☆ コメント大歓迎です


by fatcatwines
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:vacation ( 3 )

マウイに住みたい!

ちびっこが生まれる前の最後の二人旅行、マウイに行きました。
ホノルルまで直行便にしましたが遠いーです。
我が家のアパートからマウイで借りたアパートまで16時間かかりました。
7泊の滞在でしたが東海岸からの長時間移動を考えると2週間が理想です。
われわれはお店があるし、お店を手伝ってくれた相方両親も仕事があるので無理な話なのですが。。。

マウイでは西海岸の LAHINA で1ベッドルームのアパートを借りました。
アパートを探す上でわれわれの絶対条件、海のまん前!!
f0170248_536187.jpg

アパートは vacation rental by owner のウェブで見つけました。
このサイトは便利です!!
地域別にわかれて写真満載、滞在可能な日など詳細がわかります。
クレッグリストよりはるかに使い勝手がいいですよー。
オフシーズンな上に不景気で旅行者が減っているらしく、相方が交渉したら言い値より安くなりました。

アパート滞在のよいところはもちろん値段がはるかにホテルより安いことです。
われわれが滞在したところ付近のホテルでオーシャンフロントにするとアパートの3-4倍の値段?でしょうか。
フルキッチンなので朝食はアパートで作って食べれるし、夕食もテイクアウトをしてテラスで食べれます。
****

ビーチにいるだけで幸せなわれわれ、2日間観光したのみで毎日違うビーチでのんびりしていました。
わんこがサーフィンしているのをながめたり。。。
f0170248_6191992.jpg

時々泳いだり、本読んだり。


****

マウイで色々な人に出会いました。みんな30、40歳代、東、西海岸の大都市に住んで仕事をしていたのですが、旅行でマウイにきて大好きになって移住した人たちです。

相方のもと上司も数年前にニューヨークのアパートを売り、マウイに海が見える家つきの2エーカーの土地をかって暮らしています。


われわれもすっかりマウイに夢中になってしまい色々と移住の可能性を考えたのですが
物価は高いし仕事は観光業が中心だし、ワインはスーパーで買えるからワイン屋はありえないし。。。

不動産も値段をきいてびっくり!です。
われわれが滞在した小さい1ベッドルーム、不景気になる前は600万円!!!今でも450万円の値段です。ニューヨークより高いんじゃない???

そんなわけでマウイ移住計画はしばらくおあずけです。。。





  
応援click してくださると嬉しいです♪
 ↓↓↓
    人気プログランキングに参加しています。
[PR]
by fatcatwines | 2009-09-19 11:28 | vacation
久しぶりの休暇です。1日お店を休んでスキーに行きましたー。

ニューヨーク近郊、2-3時間のドライブでは雪質が悪く、狭い、混んでるスキー場というイメージなのですが、相方のおすすめの 初 Belleayre です。


ここは車で3時間弱、日帰りでもいける距離ですが、われわれは2泊3日、ワインテイスティングの記事にもでてきたサラさんとボーイフレンド+私+相方の4人でいきました。

泊まったところはここ。cold spring lodge ↓ 写真はこの宿のウェブサイトからです。
f0170248_1185486.jpg


今回の宿探しでこだわったのは暖炉、キッチンつきの山小屋という点です。

部屋自体は、うーん、まあまあです。安っぽい作りだし暖房の音が激しくうるさいし。2カップルがすごすにはちょっと狭いし。

まあ暖炉を堪能したし、(特に相方)今回のお仲間たちが料理達者なので美味しいものを毎回食べたし、それはそれですごいよかったです。4人で1泊220ドルという料金なのでまあ文句はいえないかなー。

スキー場は狭いわりにはいろんなコースあり。ここはニューヨーク州が運営しているのでほかのスキー場よりやすいそうです。ちょっとリフトがへぼいけど。
新雪がしばらくなかったため雪質がいまいちで満足度、100を最高でいったら55くらいでしょうか。やはり6時間くらい運転していくスキー場とは比較になりませんね。

今回はお仲間たちが食のプロ!で毎晩毎朝美味しいオーガニックでヘルシーなものを食べさせてもらいました。それにしてもすごい量の野菜を消費しましたよね。。

初日の夜は鳥なべ。そのお供は以前に記事に載せた賀儀屋
鳥なべのだしがあっさりしているのでなかなかよくあいました~。ちょっとびっくりですがおなべだと4人で白菜まるごと食べれちゃうものなんですね。というか食べても食べても食べれちゃうという不思議。。美味しかったな~。。

2日目はブルスケッタ、サラダとミートソースパスタ
最初はフランス、アルザス地方の Bott Geyl リーズリングをあけました。私の大好物。。♪
f0170248_120690.jpg

ここはバイオダイナミックをのワイナリーでケミカルを使わず昔ながらの方法でワインをつくっています。
アルザスのお手本的なリーズリングで香り高くきりっとした味わいです。バイオダイナミックの割にはお手ごろな22ドル。

2本目は赤。 カリフォルニアのDavis Family VineyardsBarn D’Or 2004年ものです。実はこの日にこのワインをはじめて飲んだのです。
普段はワインテイスティングをしてからワインを買うのですが、これは業者の特別セールのため半額以下の値段で仕入れられたのでもちろんテイスティングなぞできません。セールのリストをメールで受け取ってから即リサーチをして購入。4ケースも買ったのにまずかったらどうしよう。。。と心配しましたが美味~。このワイナリーの中級ワインですが、カベルネとシラーがうまくブレンドされていてまろやかで味わい深かったです。
f0170248_1211962.jpg

普通の値段が35ドルですがセールで買ったのでわが店では21ドルで提供中。早々と売れております。

それにしてもスキーはよいですね。今度はバーモントまで行きたいなー。

人気プログランキングに参加しています。
[PR]
by fatcatwines | 2009-02-23 12:43 | vacation

夏最後の週末

今までフルタイムで仕事していたときは、夏の週末は友達とビーチに行ったりキャンプに行ったりしていました。が、ワイン屋を始めてからは勿論週末も働いているわけで、すっかり週末の行事からは離れていました。そんな時友達が fire island に家を1週間借りてみんなで行こうってことになったときに、私の優しい相方が店を一人で見ていてくれるというので久しぶりに友達と週末遊んできました!

場所は long island の fire island. なんかイメージ的にゲイレズビアンのコミュニティーというのがありますが、勿論ストレート&家族向けのコミュニティーもあります。ここは電車に乗って1時間、それからフェリーで30分のところです。

小さな島で道路がないので車は原則走っていず、移動は自転車か徒歩です。
f0170248_6532267.jpg


この島のいいところは Hamptons みたいに高いレストラン、ブティックなどはなく、小さなグローサリーとレストランが数件あるだけなので、みんなおしゃれをする必要もなくとってもリラックスしています。ここは道で見知らぬ人とすれ違ったら Hi, って挨拶するし、自転車は鍵がないけど誰も盗まないし、とても平和な島です。

まあいいことづくしではなく、シーズン中は一週間借りるのに$4000!!!!
お金が必要なのね。。。それとロングアイランド全般に言えることだけど、波が高いし水温も冷たいし。私はやはり南国のビーチがいいな。。。

でも久しぶりに友達と楽しいひと時を過ごしました♪
f0170248_75127.jpg



人気プログランキングに参加しています。
[PR]
by fatcatwines | 2008-09-27 07:08 | vacation